2014年10月14日

2014岩城島秋まつり

今年も岩城の秋まつりが開催されました。

毎年の事ですが、わたしもこの祭りに関しては

ガッツリと参加させてもらっています。

今年は息子が初めて壇尻に乗せて頂けるという

記念の年で、とても感慨深い祭りとなりました。

10月11日土曜日のお昼からの足慣らし、そして

12日当日の朝8時から夜中の12時まで壇尻を担が

せて貰いました。

台風が近づいて来ている為、いつもの祭り進行より

も少し早い宮入となりましたがとても充実した良い

祭りだったと思います。

自分が、祭りに入り込んでいる為、自分で撮った写真

は無いのですが、皆さんが持って来てくれたりしまし

たので一部掲載して雰囲気を感じて頂ければ幸いです。IMG_0960.JPG
(東壇尻)IMG_0961.JPG
(西壇尻)IMG_0962.JPG
(差し上げ)IMG_0964.JPG

(祝いましょ!シャン、シャン!もひとつセイ!シャン、シャン!祝うてシャンのオシャシャのシャン!)IMG_0966.JPG

(乗り子の交代準備)IMG_0967.JPG

(先の子が降ります)IMG_0969.JPG
(乗り子は神様役ですので地面に足を付ける事をタブーとし肩車で移動)IMG_0986.JPG

(さあ、担きだして御旅所を目指します)IMG_1022.JPG
(西は男壇尻で基本の色は赤、東は女壇尻で基本の色は青)IMG_1024.JPG
(乗り子を心配そうに見つめる親たち)IMG_1015.JPG
(岩城の狭い路地も息を合わせてチョーサーヤー)IMG_1046.JPG
(男化粧も凛として)IMG_1042.JPG
(乗り子を想う気持ちで大人たちも精一杯担ぎました)IMG_1048.JPG
(東の伝統!新地へ〜乗りこんだ!!)IMG_1054.JPG
(西と東の壇尻で御神体を乗せた神輿を挟んで御旅所へ)IMG_1081.JPG
(青年団長は壇尻のスムーズな安全運行、乗り子や担ぎ手の状況管理など大変な任務)IMG_1086.JPG
(御旅所である厳島神社が見えてきました)IMG_1101.JPG
(女みこしも威勢よく入って来ました)
IMG_1121.JPG
(御旅所の高原やっこ)IMG_1111.JPG
(海原獅子も賑やかに)IMG_1135.JPG
(さあ、岩城の祭り最大の見せ場、東西壇尻の担き比べ)

・・・・と、残念ながら写真はここまで。

この後、壇尻は来た道を帰り宮入をするのです。

島のみんなが一つになってこそ出来得るこの祭りが

大好きで、長年携わらせて頂いてます。

少子高齢化により祭り運行にも支障が出始めては

いるのですが、何とかみんなで残して行きたい

岩城の大事な宝物です。








































posted by yoshimasa at 15:03| Comment(2) | 日記